阿知賀編実写化とか、全国編Plus の大型アップデートとか、咲-Saki-関連の単行本発売とか、大きなトピックスをほとんど取り上げていない咲-Saki-ブログへようこそ。
故意に触れていないわけではなく、ぼけーっとしてたら乗り遅れたのです。
いつものことですが。
そのうちこっそり何か書くかもしれません(書くとは言ってない)。


では以下、大好評発売中ヤングガンガン20号掲載の咲-Saki-第180局の紹介記事です。
ネタバレ注意でお願いします。

5~8位決定戦・副将戦(承前)

リザベーション成功→リザベーション失敗
という5決編屈指の見せ場が一段落し、今回は麻雀回です(前回も麻雀回です)。

東三局 親・由暉子
  ドラ

ユキの親番でしたが、自分で鳴かせた
絹恵の和了

  ロン  
絹ちゃんに和了られてしまいました。
5~8位決定戦・副将戦東三局
学校選手開始時得失点終了時
東家有珠山
真屋 由暉子
59900-200057900
南家新道寺女子
白水 哩
102200±0102200
西家千里山女子
船久保 浩子
128600±0128600
北家姫松
愛宕 絹恵
109300+2000111300

東四局 親・哩
  ドラ ?

九巡目、絹ちゃんのリーチ発声と同時に
浩子の和了

  ロン  
saki-180-003-02
ロコちゃん呼びいただきました。
ヒロちゃんとかなら気づけなかったと思いますが、たぶんこれが絹ちゃん→フナQの呼び方の初出ですね。
5~8位決定戦・副将戦東四局
学校選手開始時得失点終了時
東家新道寺女子
白水 哩
102200±0102200
南家千里山女子
船久保 浩子
128600+2000130600
西家姫松
愛宕 絹恵
111300-2000109300
北家有珠山
真屋 由暉子
57900±057900

南一局 親・浩子
  ドラ

断ラスのため、親番以外では打点重視で手が遅くなると見られていた有珠山ですが
由暉子の和了

  ロン  
役牌を使った速攻で和了ってきます。
5~8位決定戦・副将戦南一局
学校選手開始時得失点終了時
東家千里山女子
船久保 浩子
130600-3900126700
南家姫松
愛宕 絹恵
109300±0109300
西家有珠山
真屋 由暉子
57900+390061800
北家新道寺女子
白水 哩
102200±0102200
対哩で利害の一致する速攻同盟に有珠山も加わったことで、フナQはニンマリ。
saki-180-005-03_04

南二局 親・絹恵
  ドラ

絹恵の和了

  ロン  
実姉を筆頭に強い部員たちに囲まれて目立たないけれど、名門姫松の二年生レギュラーは強い。
その絹ちゃんに、前局で稼いだ以上に放銃してしまったユキ。
三校の速攻は新道寺の先攻を阻止するためではあっても、哩部長を直接攻撃するわけではなく、あくまでも和了り競争ということなんですね。
5~8位決定戦・副将戦南二局
学校選手開始時得失点終了時
東家姫松
愛宕 絹恵
109300+11600120900
南家有珠山
真屋 由暉子
61800-1160050200
西家新道寺女子
白水 哩
102200±0102200
北家千里山女子
船久保 浩子
126700±0126700

南二局一本場 親・絹恵
  ドラ

saki-180-007-06
フナQ、ユキの左手発動を警戒しますが、その隙を突かれ?今度は親の絹ちゃんに放銃。
この局だけ卓の描写がありませんが、テンパイ気配が感じられないままかなり早い巡目に早和了りされたことで、かなり驚いています。
5~8位決定戦・副将戦南二局一本場
学校選手開始時得失点終了時
東家姫松
愛宕 絹恵
120900+2300123200
南家有珠山
真屋 由暉子
50200±050200
西家新道寺女子
白水 哩
102200±0102200
北家千里山女子
船久保 浩子
126700-2300124400

南二局二本場 親・絹恵
  ドラ

浩子の聴牌

   
フナQ、字牌の切り出しが遅い哩部長の河に違和感を覚えつつも、
いくしかあらへん……!!
と聴牌を取りますが、その
哩の和了

  ロン  西西西
哩部長に放銃。
そりゃ速攻は哩部長にもできますしね。
風牌とドラで3翻になりましたが、配牌が悪かったため、リザベーションはかけていませんでした。
とりあえずかけておいて失敗したらそれはそれ、というわけにはいかないんでしょうね。姫子にものすごい負担がかかるようですし…
5~8位決定戦・副将戦南二局二本場
学校選手開始時得失点終了時
東家姫松
愛宕 絹恵
123200±0123200
南家有珠山
真屋 由暉子
50200±050200
西家新道寺女子
白水 哩
102200+4500106700
北家千里山女子
船久保 浩子
124400-4500119900
千里山女子はこの失点で僅かながら姫松を下回り、ついにトップ陥落。
いつも泰然としているフナQも、連続放銃でさすがに焦りを感じ始めます。

南三局 親・由暉子
  ドラ

ユキ、最後の親番です。
全校ダブルスコアになってしまった今、とにかく連荘──なるべく高打点の和了で──を続けるしかありません。
由暉子の和了

  ロン  
アカ2、親の点パネ3翻は7700。子の満貫級をフナQに直撃!
この調子で連荘したいところですね。
5~8位決定戦・副将戦南三局
学校選手開始時得失点終了時
東家有珠山
真屋 由暉子
50200+770057900
南家新道寺女子
白水 哩
106700±0106700
西家千里山女子
船久保 浩子
119900-7700112200
北家姫松
愛宕 絹恵
123200±0123200

南三局一本場 親・由暉子
  ドラ

まあまあの高打点を和了って親の連荘を決めたユキ、このタイミングで切り札を出します。
左手を使ってもいいでしょうか
saki-180-015-01_03
仮に姫松がリー棒を出している状況で16000オール(の一本づけ)なら、有珠山は一気にトップに立ちます。
そして今度の「利害」は、有珠山 vs 他の三校、という構図に。

どうなる?副将戦!
(10月20日発売ヤングガンガン№21 第181局へつづく!)
咲-Saki-第18巻充塡率(適当)16.6%
咲-Saki-第17巻充塡率(適当)100.0%←11月25日発売決定!
咲-Saki-(17) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス
2017-11-25