学生時代、後輩のお坊ちゃまの家に仲間何人かで遊びに行った時のこと。
そこそこのお嬢様を含む全員が衝撃を受けました。
缶ジュースをグラスに移してから飲むという上流文化に…!

お金持ち、怖い。お金怖い。
月刊ビッグガンガン 2017年 Vol.04 4/23号
スクウェア・エニックス
2017-03-25



では以下、大好評発売中ビッグガンガン04号掲載怜-Toki-第10局の紹介記事です。
ネタバレ注意でお願いします。

高楼の姫

toki-010-002-01_03
これが噂に…いえ、立先生のお言葉に聞く、「梅田の高層マンション」
こんなお部屋、荻上さんの妄想でしか見たことないです。
お母さんらしき人と電話している竜華。
toki-010-002-03_04
この裸エプロン電話機がなんというか、イカしてんね!
充電器部分がこういうデザインなのか、ダイアル含めて本体機能もあるのか、べ、別に気にならないけど。
その前においてある鍵はディンプル型。
あー、一人暮らしの女の子が持ってるやつだ(妹情報)、ピッキングされにくいという。
toki-010-003-07
竜華のお母さんの絵が初登場!ていうか、はいどうぞ。
なんでスーツで谷間出してるのこの人…

性格がキツいタイプではなさそうだし、それなりに竜華のことを気にかけてはいるんですが、
  • 竜華が今何年生か覚えていない
  • 竜華が「あんときですら」泣いたり怒ったりしなかった理由を理解してないっぽい
toki-010-005-01
「あんとき」──竜華の過去、に何があったのか、まだ明かされてはいません。
でも、この寂しそうな笑顔の意味を、竜華のお母さんはきっと掬いそこねたんだろうと思います。
まあ子育てというのは全力でやろうが追っつかない時には追っつかないもので(未経験者談)、竜華のお母さんを責めたいわけでは決してないんですが。
でも、グレるで、と冗談めかして言った竜華の言葉に、かすかな不安ぐらい見せてくれてもいいのに、とヤキモキもしたり。

お知らせとかないんやな?と聞かれても、例の授業参観のことは言わず
電話が終ると、怜がせっかく届けてくれたプリントは…ゴミ箱へ。
そして
toki-010-008-01_03
交換ノートにはカレーを作ったことだけを書いて、幸せそうに食べます。
怜に見せたい自分像をノートに書くために、それを演じているようにも見えます。
ブログに載せるためだけに料理を作るブロガーのような…あ、あれ?ブーメランが

多恵ちゃんハブられる

翌日、でしょうか。なぜか怜はやさぐれています。
その理由は、今日は部活のない日ですからと、野上さん(名推理)
そこで竜華、じゃあ放課後うちで麻雀する?と提案しますが、今日はしんちゃんのバスケ部の日でした。
が、体育館が使えないのでバスケ部もお休みと判明しました。
手芸部のことはとくに言ってないので…犯人は月曜日です!(凡推理)
部活活動日一覧(再掲)
部活
麻雀部
手芸部
バスケ部
ということは、竜華のお母さんは日曜の夜にも仕事があるような人なんですねえ…
しんちゃんは麻雀もええけど体も動かしたい。
怜は麻雀じゃなければじっとしときたい。
折り合わない二人を前に、竜華が言ったこの一言
toki-010-010-05
友達になったのは最近なのに、まるで昔から自分を知っていたかのようなこの言葉が、ちょっと引っかかって
それを口にしようとしたら
せや!
うち来たらええわ!
体を動かしたい人も、動かしたくない人も、めいっぱい楽しめる──そんな場所があるというのです。
それは──

逆鱗

toki-010-012-02
マンションのプール!
ここまでの物件とは…三人ともびっくり。をぢさんもびっくり。
水着やらはフロントで借りられるようで。
早速お着替えタイムです!(*ノ▽ノ)キャッ

更衣室。
しかし、期待予想したような画は無く
竜華が服を脱いだ時、何かがぽとりと落ちて
toki-010-015-03_05
ごめん
でも これには触らんといて…
これだけはアカンねん
怜は、竜華がいつもつけているこのペンダントのことがどうしても気になり
思い切って聞いてしまいますが
「自分でもまだ整理がついてへんことやから」と、答えてはくれませんでした。
toki-010-019-01_02
この縋るような目を見ると、怜に不安や怒りのような感情は起こらず、
ただ、待ってみることにしました。

あれ?へ…変態ですよ?

野上さんとしんちゃんは、先に着替え終ってプールに来ていました。
toki-010-022-01_02
ここで、怜は違和感を覚えます。
そう、野上さんの水着は変態すぎるのではないか──と。
長野に国広さんという親戚がいるのではないか──と…え、違う?

怜が違和感の正体に気づいたのは、野上さんのこのセリフでした。
toki-010-023-05
そうや…
私はこれを
『視た』ことがある…?
この、今の状況が、竜華ちゃん杯(仮)南二局流れ一本場で見た夢とよく似ているのです。
今日初めて借りた水着の柄までいっしょ。
何が起こっているのか理解できないまま
視界がチカチカしてきて
気分も悪くなって
怜は、倒れてしまいました。
toki-010-028-01_02
しばらくして──
何かやわらかくてあたたかいものを感じて、怜は目を覚ましました。
側についてくれていた竜華のおっぱいを揉んでいたのです。初揉みだと思われます。

かくして怜は、普通に動けるようになりました。

ともあれ、あの対局中に見た夢が、怜にとって初めての未来視だったようですね。
本編現在の怜が病弱なのは、この能力が原因である。それがいよいよはっきりしてきました。

でも高三になるまではそれが特に麻雀に活かされることは無かったわけで。
今回は一瞬だけ発動しましたが、このあと七年間、この力は眠り続けるのか。それとも現在とは違う形で再び暴走することもあるのか。
注目していきたいです。

忍び寄る凶星

プールを堪能した怜たちがマンションを出ました。
怜はもうすっかり元気でニコニコ笑っていますが、竜華は病院へ行くことをしつこいくらい勧めます。
そして、三人を駅まで歩いて送ることに。

だがその背後に、不審な車が…!!
toki-010-032-01_05
最後のコマはセーラかなあ…髪のハネが足りない気もするけど、フードかぶってるし、この時は髪質が少し柔らかかったかもだし。
どっちにしても、次号には正体を見せてくれる感じですね!
さて、前話の記事にはヴァグラピードわっかんねーと書きましたが
ネットの海…というか咲-Saki-界隈には賢者がいるもので。
すでに多方面で紹介されているので今更ですが、こちらを。
これ本当にお見事としか言いようがありませんね。
なるほど浪速かー
私もいろいろ調べてグルジア語に似た単語があったんでネリーに関係が?とか思ったりしたけどあまりにも突拍子なく、間違ってた時のダメージがでかいんで何も書かなくてよかったー(笑)
(ビッグガンガンVol.05 第11局へつづく!)
怜-Toki-第2巻充塡率(適当)56.5%