単行本派の方も、今月号だけはお買いになったんじゃありません?
シノハユイラスト満載の卓上カレンダー欲しさによ…
huroku
ヤングガンガン5月24日号増刊
月刊ビッグガンガン2016 Vol.05 特別付録

四月分イラストはいきなり制服ミニスカートver.で女の子すわりの慕!
でも四月はあと数日しかありません。
ほんとは先月号の附録にする予定が、単行本作業やらで遅れてしまったのでしょうか。
まあ、四月が過ぎてもじっくりたっぷり見るんですけどね!

以下、その大好評発売中ビッグガンガン05号掲載のシノハユ紹介記事です。
ネタバレ注意でお願いします。




























sinohayu-032-004-01
万原中を凹ますことはできなかったものの、大きく稼いで総合点を挽回したはやりん。
無言のハイタッチにこもるのは、戦友の絆。

中堅戦

対局場に曖奈さんが現れると、観戦席の新入部員勢がざわつきます。
二人が挨拶していると、
sinohayu-032-007-02
こんな再会が。
sinohayu-032-007-03_05
さすがにこの子は覚えてました。かわいいから!
名前がかわいすぎさくらちゃん。
慕のいっこ上だったんですね。髪が伸びて、弘世さんみたい。
第六中と魚瀬中の制服について、前話の記事では袖の長さで判断していましたが、関係なかった。
ベスト着てるのが魚瀬中。結果的に合ってましたけど。
第六中のガングロさん、去年の全小見てなかったんですかね。
同じ松江市内の小学生が全国決勝に行ったのに、麻雀仲間の間で話題にならなかったのでしょうか。
しかしその全国3位が一度も勝てていない相手が

東一局 親・曖奈  ドラ

sinohayu-032-009-02_03
親になりました。
この時、さくらちゃんが慕に話しかけます。
2年前──また打とうねって言ったけど
まさか本当に打てることになるなんて
sinohayu-032-010-05
おや、試合中の私語は感心しませんね。
かわいいから許されると思ったら…大正解です!
なんだろう
2年前も今日も同じ1回戦なのに
試合とか慣れてきたはずなのに
すごく
緊張する
はやりんが、次鋒戦を打ちながら、このメンバーで勝ち抜いていきたいと強く思ったように
慕もまた、個人戦とは違う戦いの意味を知り始めていました。

しかしここで
曖奈の和了   ロン   
タンヤオのみですが、トンパツで放銃──
市大会B卓第一戦・中堅戦東一局
学校選手開始時得失点終了時
東家万原中曖奈30000+150031500
南家湯町中30000-150028500
西家第六中30000±030000
北家魚瀬中さくら30000±030000

東一局一本場 親・曖奈  ドラ

「2年前は面前重視の人だった」さくらちゃんが、 を鳴いて仕掛けます。
二年で雀風が変化したというより、明らかに緊張しているのです。
すると親の曖奈さんもポン。
曖奈の和了   ロン   
今度はさくらちゃんが曖奈さんに振り込み。
市大会B卓第一戦・中堅戦東一局一本場
学校選手開始時得失点終了時
東家万原中曖奈31500+320034700
南家湯町中28500±028500
西家第六中
30000±030000
北家魚瀬中さくら30000-320026800

東一局二本場 親・曖奈  ドラ

全国三位より強い親の連荘で、焦りが伝染していきます。
誰かとめろよ
と、ガングロさんがをポン。ノミ手でいいから止めてやる、という感じでしょうか。
が、曖奈さんはポン、ポン。途中さくらちゃんがリーチしますが、その宣言牌をチー。
怒濤の三鳴きで手を仕上げにいきます。
そして
曖奈の和了   ツモ     
ついにダブ東ドラドラの親満!
下家、対面、上家からそれぞれ一回づつ鳴いているのが遊んでいる風でもあり(実際は偶然でしょうけど)
まだ東一局なのに、もうこの点差↓ なかなかやるじぇ
市大会B卓第一戦・中堅戦東一局二本場
学校選手開始時得失点終了時
東家万原中曖奈34700+1330048000
南家湯町中28500-410024400
西家第六中
30000-410025900
北家魚瀬中さくら26800-510021700

東一局三本場 親・曖奈  ドラ

これで四連荘。でも、慕は
sinohayu-032-022-04_05
慕の配牌  
sinohayu-032-023-06_08
 閑無は試合前は曖奈さん呼びだったのに、ちゃん呼びになってる。
野津部長の はジェラスィー!というか、なんか胸がチクリとするんだよー
慕の手牌  
喰いタンの速攻を目指していた慕ですが、 が重なってしまったので方針転換。
慕の手牌  
七対子を聴牌します。
一発裏無しルールなのでダマテン。
が、ここでさくらちゃんがリーチ!
親への威嚇含みのようですが
私だけじゃ心もとない
また森脇さんに負けそうな気がする…
白築さん…!
sinohayu-032-026-04
で、以心伝心共闘リーチ!
慕のリーチ  
を切って新しくツモった牌に待ちを変えました。

これを見たガングロさん、心の中で
追いかけられたら嫌がるもんだろ普通は…
どっちも勝手に振り込んで死ね
と毒づきますが、
第六中の手牌  
自分もテンパっていた。(麻雀的な意味で)
これ、どれを切る?あるあるですよね…残り枚数を考慮しつつ悩むガングロさんでしたが、結局
sinohayu-032-027-05
残り二枚の一盃口は捨て、 を切って三面張に張り変えました。
なんと、子の三人リーチ!
ここで慕とさくらちゃんの手牌もわかりました。
慕の手牌

さくらの手牌

慕の待ちは でしたか。まあ、妥当ですよね…
さすがの曖奈さんもオリて、流局。ですが、
sinohayu-032-029-03
三人の当り牌をしっかり止めていました。
sinohayu-032-030-02_03
ほー。
曖奈さんは、能力というより、読みの人なんですかね。
そういう人が振り込むことがあるという杏果ちゃんは、相手の読みを外す打ち方をするということでしょうか。
将来的に結構活きて来そうな才能かもしれません。
市大会B卓第一戦・中堅戦東一局三本場
学校選手開始時得失点終了時
東家万原中曖奈48000-300045000
南家湯町中24400±024400
西家第六中
25900±025900
北家魚瀬中さくら21700±021700
曖奈さん以外の三人は罰符収入とリー棒供託で差し引き変化なしです。

東二局 流れ四本場 親・慕  ドラ

何とか曖奈さんの連荘をストップし、慕としてはまあまあいい流れで親番を迎えますが…
慕の配牌
この配牌。
一方、曖奈さんは四巡目でまた ポン。早そう…
慕、この時曖奈さんが切った をチー。というメンツを作ります。
手牌は見えていませんが、狭くて安そう。
さくらちゃんが即リーすると、一向聴から ポン。これで聴牌したようです。
そして続いてガングロさんも聴牌。
第六中の手牌  
ダマに取ります。

曖奈さん、三人聴牌を察しますが、さくらちゃんの捨て牌をチーして
曖奈の手牌    
これで全員聴牌!
あとはめくり合い──



sinohayu-032-036-01_02
鳥さんで和了って連荘!
三色ドラ1で1400オール。
市大会B卓第一戦・中堅戦東二局流れ四本場
学校選手開始時得失点終了時
東家湯町中24400+820032600
南家第六中
25900-140024500
西家魚瀬中さくら21700-240019300
北家万原中曖奈45000-140043600
反撃開始といきますか…
市大会B卓・1試合目途中経過
/~中堅戦東二局
オーダー魚瀬中湯町中第六中万原中
先鋒3 ?4 閑無2 ?1 悠彗
次鋒3 ?1 はやり4 ?2 千春
中堅4 さくら2 慕31 曖奈
トップ0101
総合点702008180077900130100
(第33話へつづく)



【4月27日追記】
  • 東一局三本場で慕のリーチ宣言牌を としていましたが、正しくは でしたので、訂正しました。
  • 東二局のドラを としていましたが、BG 202ページの六コマ目を拡大したら
    sinohayu-032-034-06c
    ドラ表示牌が と読み取れたので訂正しました。
  • その他、気がついた細かいミスを訂正しました。